本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > NEWS&EVENTS  > 小・中学生のための法教育講座開催

小・中学生のための法教育講座開催

「たのしく法をまなぶ 小中学生のための法教育講座」が開催されました(3月2日(日))。
<古川学術研究振興基金助成事業(愛知学院大学)×日進市連携事業>


2014年3月2日(日)に、愛知学院大学日進キャンパスにおいて、下記のとおり法教育イベントを開催しました。

※法教育とは…法律専門家ではない一般の人々が、法や司法制度、これらの基礎になっている価値を
       理解し、法的なものの考え方を身につけるための教育をいいます(法務省HPより)

市内の小・中学生のみなさんと大学生が、一緒になって「法」について学んでみるよい機会となりました。


場 所 : 愛知学院大学日進キャンパス 図書館情報センター(ラーニング・コモンズ&模擬法廷)

当日のスケジュール<予定>
10:00~10:10開講のあいさつと全体の説明
10:15~11:00①時間目
「あなたが裁判官なら…模擬裁判を見て『いのち』と法について考えてみる」
11:10~11:55②時間目
「あ!自転車事故! -自転車事故からルールについて考える-」
12:00~12:50★  昼 食  ★
(昼食は、各自でお弁当をご用意ください)    
13:00~13:45③時間目
「身近な例から、民法の『やわらかさ』に気づこう!」
13:55~14:40④時間目
「悪徳商法にひっかからないぞ! -『契約』や『商人』を考える-」
14:45~15:00修了証授与式と閉講のあいさつ

いずれのテーマも、普段の生活に起こりうる身近なことをきっかけにしたもので、参加してくれた小・中学生は、熱心に話を聞き、発言も全員にあてる時間がないくらい積極的に取り組んでくれました。

時には大学生が想定していたレベルをはるかにしのぐ、するどい質問も多く出され、関心の高さに驚かされました。

大学生たちは、この企画を通じて、普段学んでいる「法」というものについて、あらためて見つめ直すきっかけとなり、また、学んだことをアウトプットすることの大変さ・重要さを肌をもって感じることができました。

さらには、参加者および保護者から、大変好意的な感想を多くいただき、大学生たちも励みになったことと思います。

寄せられた要望をもとに、今後も、このような企画を計画することができればと考えています。

Copyright(c) Aichi Gakuin University All Rights Reserved.