本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 学部紹介  > 学部長あいさつ

学部長あいさつ

  ~ 法学部に入学されるみなさんへ ~


法学部長  堅田 研一

 愛知学院大学法学部は、愛知県内の私学の最も伝統ある法学部の一つです。多数のOB・OGを輩出し、社会の第一線で活躍されています。現在も、愛知県のみならず、東海地方を中心に全国から学生が集まり、互いに切磋琢磨しています。

 大学の使命とは、主体性をもった立派な社会人を育てることだと考えています。目標を立て、それに向かって自分の生活を規律できること、一人の人間としての常識・社会性を身につけること、他者を尊重し、協調できること、そして何よりも自分の力で考えることができること、このような資質を備えた社会人の育成です。それに加えて、法学部として、法的な知識と思考方法、そして法の精神を身につけ、それを活かして社会や地域に貢献できるような専門的職業人を一人でも多く育て、社会に送り出すべく、先生方が日々奮闘されています。

 大学生活は、授業が詰まっていて大変ではありますが、自由です。この自由がくせものです。うまく使えばとても楽しく、有意義になります。けれども、使いこなせなければ、自分をだめにしてしまいかねません。

 われわれ教員はじめスタッフ一同、皆さんが有意義で満足のいく大学生活が送れるように、そして自分の納得のゆく就職や進学ができるように、全力でサポートします。

 法学部は来年2020年4月に名城公園キャンパスに移転します。現在移転作業で大わらわですが、無事に移転を完了して、新キャンパスで皆さんとお会いできることを心から楽しみにしております。

Copyright(c) Aichi Gakuin University All Rights Reserved.