グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  NEWS&EVENTS >  2022年度入学式が開催されました。

2022年度入学式が開催されました。


100周年記念講堂

新入生のみなさん

 2022年4月1日、蒼穹と満開の桜の下、入学式が執り行われました。今年度は、コロナ禍を考慮した分散型の入学式であったため、法学部の新入生は、経営学部と歯学部とともに入学式に出席しました。この合同式は、日進キャンパスの100周年記念講堂にて、三帰礼文から始まりました。三帰礼文は、自らを磨き精進し続けることで、進むべき道を切り開いていくことを示した仏の教えです。新入生のみなさんには、愛知学院大学で過ごす4年間の大学生活において、仲間と切磋琢磨しながら、楽しく学んでいってほしいと思います。

引田弘道学長式辞

 引田弘道学長の式辞では、昨今のウクライナ問題を憂えつつも、こうした実社会の抱えるさまざまな問題を解決する能力を養うべく、アクティブラーニングや有意義な課外活動、濃密な人間関係等を通じた学びを実践してほしいとの激励の言葉が送られました。続いて、中村見自理事長の祝辞では、生まれて初めて拾った財布に関する講話をもとに、1日1日を大切にし、本学で学問に邁進してほしいとの言祝ぎが送られました。

よさこい「常笑」

 本年度は、式典の終わりに、司会を務めた放送文化研究会(GHK)とよさこいサークル常笑から、歓迎の言葉と演舞が送られました。GHKからは、アナウンサーさながらの声色で祝辞とYouTubeチャンネル等の紹介があり、常笑からは、高揚感あふれる一糸乱れぬ舞が披露されました。新入生のみなさんは、これらを見て、これからの希望に満ちた大学生活を予感してくれたのではないでしょうか。
 入学式の行われた2022年4月1日に、改正民法が施行され、成人年齢が18歳となりました。本学入学と同時に大人の仲間入りを果たした新入生のみなさん、ともに法学部で法や社会について学び、リアルに充実したキャンパスライフを謳歌していきましょう。ご入学誠におめでとうございます!

放送文化研究会(GHK)

常笑演舞後

常笑演舞

常笑演舞

法律学科ガイダンス

現代社会法学科ガイダンス

日進キャンパス

日進キャンパス

日進キャンパス

日進キャンパス

名城公園キャンパス

名城公園キャンパス

【三帰礼文】(さんきらいもん)
自ら仏に帰依し奉る 当に願わくは衆生と共に 大道を体解して無上意を発さん
自ら法に帰依し奉る 当に願わくは衆生と共に 深く経蔵に入りて智慧海の如くならん
自ら僧に帰依し奉る 当に願わくは衆生と共に 大衆を統理して一切無礙ならん